デリケートゾーンの毛抜きもできる貝印のがっちりキャッチ使ってみた

貝印 がっちりキャッチ毛抜き 使ってみた
オイリーメン

こんにちは、オイリーメン(@OilyMen)です!

今回の使ってみたシリーズでは、貝印の“がっちりキャッチ毛抜き”を使って、デリケートゾーン(主にVIO)脱毛ができるか検証していく。

がっちりキャッチ毛抜きの特徴
  • ズレを防いでくれる特許取得のフィンガーレストくぼみのあるフィンガーレストは、特許を取得した貝印独自の構造です。
  • 指と一体化するようなつくりで、細かな操作も感覚的にしやすく仕上げ。
  • 先開きを防止する構造本体の内側の凸状ストッパーは、過度に力がかかるのを防止。
  • 先端を開きにくくし、狙ったものをがっちりとキャッチできます。

今回の悩みに応えてもらうべく、使用した商品はこちら。

狙った毛をつかみやすい先斜め形状でおなじみの
貝印 がっちりキャッチ毛抜き
である。

今回は、こちらでも紹介したVIOのセルフ脱毛で抜けきれなかったムダ毛をしっかり処理するため、1本1本丁寧に脱毛していこうと思う。

貝印 がっちりキャッチ毛抜きとは

貝印ロゴ

貝印は、1908年に創業し、美容からキッチン、医療用にいたるまでの様々な刃物製品を手掛けています。
総合刃物メーカーならではの技術を活かした品質の高さが魅力です。余分なムダ毛の処理や眉毛の形を整えるときに気になるムダ毛は定期的な処理が必要ですが、意外と時間がかかるものです。
この毛抜きなら、先斜めの形状かつ微細な動きを可能にする構造により、いつもの身だしなみケアが一層捗ります。

貝印 がっちりキャッチ毛抜きの最安値

貝印 がっちりキャッチ毛抜きの最安値はこちら。

オイリーメン(@OilyMen

筆記時点(22/03/14)では、楽天市場が本体価格のみでは最安値だ!

貝印 がっちりキャッチ毛抜きの使い方

使い方はいたって簡単!

狙った毛をしっかり掴んで、毛の生えている方向に抜くだけ。

貝印 がっちりキャッチ毛抜き使ってみた

貝印 がっちりキャッチ毛抜き パッケージ裏

貝印 がっちりキャッチ毛抜き パッケージ裏

取り扱い上の注意や使用方法が記載されている。

普通の毛抜きと使用方法は変わらないので、難しいことはない。

貝印 がっちりキャッチ毛抜き

先端を保護するキャップ付き

さすが貝印!

先端を保護するキャップもちゃんと付属している。

中央の丸い窪みは、ストッパーとなっている。

貝印 がっちりキャッチ毛抜き(カバー付き)

先端は先斜め形状

ねらった毛を掴みやすいように、先端は少し尖った斜め形状になっている。

まとめ&レビュー

いかがだったろうか?

今回の使ってみたシリーズでは、貝印の“がっちりキャッチ毛抜き”を使って、デリケートゾーン(主にVIO)脱毛ができるか検証してみた。

デリケートな部分なので多少の痛みはあるが、1本1本毛流れに沿って勢いよく抜けば痛みを和らげることができた。

名前の通りムダ毛をがっちりキャッチできるので、しっかり脱毛できるぞ!?

毛抜き脱毛なので根気は要るが、ブラジリアンワックス等で抜け漏れが出てしまった場合の処理としては良いだろう。

3.9 out of 5 stars (3.9 / 5)

最終的な評価はこんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA